ニッタ防水工業会は、ゴム・ウレタン素材を中心とした防水システムで、建設防水業界の発展に寄与します。
HOME > 製品案内 > ソフランシール エコ > 工法・仕様 > 公共建築工事標準仕様

ソフランシール エコ

工法・仕様

公共建築工事標準仕様(平成25年度版)
SSA-X-1E工法
 

 

X-1E工法
工 程 単 位 X-1E
1.プライマーU-002T kg/m2 0.2
2.SSAシート 注1 m/m2 1.04
3.ソフランシール エコ kg/m2 2.0
4.ソフランシール エコ kg/m2 1.9
5.TNトップ kg/m2 0.2
注1 SSAシートの端末部にはSTテープ+GSテープ(又はクロス)で補強処理してください。
SSAシートの短辺接合部にはSSAテープ+GSテープ(又はクロス)で補強処理してください。
脱気筒を50~70m2に一箇所、設置してください。
ソフランシール エコは硬化物密度を1.3Mg/m3で換算しています。

 

 

X-2E工法
 

 

X-2E工法
工 程 単 位 X-2E
1.プライマーU-002T kg/m2 0.2
2.ソフランシール エコ kg/m2 0.5
3.クロス m/m2 1.05
4.ソフランシール エコ kg/m2 2.0
5.ソフランシール Eエコ kg/m2 1.4
6.TNトップ kg/m2 0.2
ソフランシール エコは硬化物密度を1.3Mg/m3で換算しています。

 

 

X-EV工法(立上り工法)
 

 

X-EV工法(立上り工法)
工 程 単 位 X-EV
1.プライマーU-002T kg/m2 0.2
2.ソフランシール エコ立上り kg/m2 0.5
3.クロス m/m2 1.05
4.ソフランシール エコ立上り kg/m2 1.3
5.ソフランシール エコ立上り kg/m2 1.0
6.TNトップ kg/m2 0.2
ソフランシール エコ立上りは硬化物密度を1.4Mg/m3で換算しています。